ORENO PAN okumura@京都駅


京都はパンの消費量が日本一というだけあって、京都駅や駅地下街などにも
本当に数多くのパン屋さんが入っていてどのお店のパンを購入しようか迷いましたが・・・
その中に叡電叡山本線の一乗寺駅にあるORENO PAN okumura
地下街に入っていたので生キャラメルのパンを購入しました。

ORENO PAN okumura

宿泊していた新都ホテルに向かう道すがらにあり思わず入ってしまいたくなる店構え。
支店なので品揃え多くというよりは小ぶりなパンが多かったです。

≪生キャラメルのパン≫
ORENO PAN okumura

本当は人気ナンバー1だというプチトマトのパンが食べたたかったのだけれど、
いまの時期はあまりトマトのパンがないそうで、今回は人気ナンバー2だという
生キャラメルのパンを購入。パン上部のハートが女子心をくすぐります。

ORENO PAN okumura
断面はコチラ↑
ちょっとビター感もある生キャラメルにリッチな生地の相性がよく、私は好きなタイプのパンでしたが、
息子(7歳)はキャラメルのビター感がもっと甘い方がよかったみたいでイマイチな反応。
彼には同じく店舗にあったチョココロネの方がよかったのかも・・・(笑)

ちなみに、ここはフランス料理の「おくむら」のパン部門が独立して2008年にオープン。
ORENOとはラテン語で「宝物」のことらしいです。
私、てっきり「俺の」ってことかと思ってました・・・。


ORENO PAN okumura
住所:京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1 京都駅近鉄名店街みやこみち
電話番号:075-691-6886
営業時間:7:00~20:00
定休日:年中無休